千葉市で一番親切・格安なホームページ制作会社です。月々の管理費・維持費なし、制作費のみのご提案です。チラシ・カタログ・名刺・ロゴ制作なども承っております。

千葉の格安ホームページ制作は維持費・管理費なしのリアサポート

WordPressのSEO強化に必要な5つのこと

公開日:2018年10月01日 カテゴリー:コラムと公論 タグ:

これまで、リアサポートのコラムではSEOは大事ですよ、こんな風にするといいですよ、という情報をお届けしてきました。
SEO対策をして検索順位を上げよう
しかし、SEO対策は奥が深く、同じ取り組みをしていても検索順位が上がるサイト、変わらないサイトが存在します。
こうすれば絶対順位が上がる、とは言い切れないのが現実です。
とはいえ、やれることはさまざまで、まだまだ、SEO対策についてお伝えしたことが盛りだくさん…!
今回は、WordPressのSEO対策に特化した情報をお伝えしていきます。
 
 

WordPressで検索順位をアップさせるために

 
WordPressで記事を更新するのが、自分でできる最も簡単なSEO対策の一つです。
この記事の書き方で、検索順位が変動することは少なくありません。
WordPressで記事を更新するにあたり、意識していただきたい点をご紹介します。
 
・記事のタイトルにヒットさせたいキーワードを入れる
例えば、千葉の子連れ歓迎の美容室なら、
「千葉の子連れ歓迎美容室○○に、初めてご来店のお客様です」
といった具合でしょうか。
自然な流れでキーワードを挿入することができるのがベストです。
内容とタイトルがマッチしていないのは良くないので、書く内容的にキーワードを入れるのが難しければ、必ずしも入れる必要はありません。
ただし、キーワードを入れられそうなときはなるべく入れてみましょう。
 
・カテゴリーを分ける
施行事例や社内の情報、スタッフのブログなどが雑多になってしまうと、記事が多くなった時に読みたい記事を見つけるのは困難になってしまいます。
カテゴリー分けすることでユーザビリティが向上し、ホームページの訪問者に有益なサイトと印象付けることができます。
 

・記事をなるべく更新する
長い期間、ホームページが動いていないと、Googleにこのサイトは動いていない、と思われてしまう可能性が高くなってしまいます。
1日1記事更新するのが理想ですが、まずは週に1本を目指して更新してみましょう。
新しい情報がアップされたり、ブログ記事が更新されることは、SEO効果の上昇につながります。


 
・タイトル、ディスクリプション、キーワードを入力する
WordPressでブログ記事を更新するときは、更新記事を記入するページの下部にある、タイトル、ディスクリプション(記事の説明)、キーワードを入力しましょう。
それぞれ、ヒットさせたいキーワードをさりげなく設置することで、ユーザーにどんなことが書いてある記事なのかをアピールすることができます。
ただし、あまり長くなり過ぎないように注意しましょう。
タイトルは30文字前後、ディスクリプションも40~50文字程度が、検索結果が行われたとき、一目で認識できる文字数です。
タイトルとディスクリプションが魅力的であれば、おのずとクリック率は高くなります。
タイトル、ディスクリプション、キーワードは直接的にはSEOとは関わりがないとされていますが、ページを見てもらうために有効な手段の一つと言えるでしょう。
 

 
・SSL化を行う
SSL化については、これまでもコラムでご紹介してきました。(リンク)
安全なサイトだとユーザーだけでなく、Googleに認識してもらうためにも、SSL化は早めに済ませておくことをお勧めします。
 
 

ホームページでのお困りごとはリアサポートへ

 
SEO対策は本当に奥が深く、一般的に言われている方法を試しても、すぐに効果が表れるものではありません。
根気強く、記事を更新したり、キーワードを組み込んでいくことが重要です。
リアサポートにはSEOのノウハウがあります。
検索順位がなかなか上がらない、SEOに強いホームページを作りたいなど、お困りごとはご相談ください。
クライアント様と一緒に、ご納得いただけるホームページ作りを目指しております。

☎ 0120-820-220