教育関連・学校・塾・教室

ヘアサロン更新記事のヒント

塾や教室は地域で勝ち抜くためのホームページが必要

教室

学習塾や各教室を選ぶ際に「地元の評判」を参考にするのはもちろんですが、スマートフォンが普及した現在ではホームページも大きな役割を果たしています。特に継続して月謝を払っていく訳ですから、
・子供の学力の向上は望めるか
・安心して通える環境かどうか
・教室の雰囲気はどんな感じか
などの情報を保護者や利用者に正しく伝えることが重要になってきます。

教育関連の分野は大手から中小企業、個人経営まで様々な規模の事業者が混在する珍しい業界です。

大手の場合は本部でホームページを用意することがほとんどだと思いますので、ここでは中小企業や個人事業主が経営する塾や教室のホームページ制作について考えてみます。
子供を塾に通わせる保護者や教室の利用者は、ホームページに何を求めているのでしょうか。

塾や教室のホームページに必要な情報とは?

塾

閲覧者がホームページにきちんと載せてほしい項目として、
・月謝やテキスト代などの費用
・教室の雰囲気や外観などがわかる画像
・講師の顔写真やプロフィール
・塾の場合は進学実績
などが挙げられます。

特に塾の場合は30代~40代の保護者層、教室の場合はシニア層までを意識して、閲覧者にとってわかりやすい内容になっているかがホームページを作る上で非常に重要なポイントとなります。

塾や教室は典型的な地元密着型のビジネスです。評判がよければ口コミで拡がり、体験教室に人が集まります。新聞の折込チラシもに有効だと思いますが、近年は新聞を取っていない家庭も増えています。また、印刷代や折込代などトータルで結構なコストが必要です。
その点、ホームページの場合はそこまでコストが高くなく、SEOを意識して制作することで強力なアピールにもなります。
ホームページを作ってみたが思ったように集客できなかったというような場合、原因は閲覧者ではなく、そのホームページ自体にあります。

ホームページは投資

ホームページはいわば投資です。利益を出さないホームページは持っていても意味がありません。
必要なのは生徒さんを集められるホームページです。

テンプレートに当てはめただけのものや、見た目のデザインがきれいなだけのものではなかなか集客に繋がりません。
それぞれの塾や教室によってアピールすべきことは違うはずです。同じように、ホームページにもその塾、その教室に合わせた個々の構成やストーリーが必要です。
リアサポートでは、アクセスした人を逃さない成約率の高いホームページ制作を目的としています。
ひとつひとつ考えて作るオリジナルホームページだからこそ、高い集客効果を出すことができます。
新規でお考えの方や現状にお悩みの方、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

建設業 更新記事のヒント

※1000文字以上の記事を一つの目標としてみましょう。

※ネット上の記事をそのまま掲載すると、ホームぺージがペナルティを受け、最悪の場合表示されなくなってしまうことがあります。必ず記事はオリジナルの記事を掲載しましょう。

※ひと記事に多くの情報を詰め込む必要はありません。

※記事を訪れる方にとってためになる記事を意識してみましょう。


 

  • 集中力をアップさせる方法に関する記事

勉強はもちろん、練習や発表会の時に集中力を上げる方法や緊張を和らげるテクニックなど
 

  • 面接に備えて練習するべきポイントに関する記事

入試の面接に向けたよくある質疑応答や練習すべき仕草や話し方のポイントなど
 

  • 効率の良い記憶力アップの方法に関する記事

語呂合わせの覚え方や効率的な記憶力を上げる方法など
 

  • 受験や検定試験などに受かるためのアドバイスに関する記事

受験に失敗しないアドバイスや「これは最終チェックしておこう」というようなよく出るポイントのまとめなど
 

  • 記憶力がアップする食べ物や競技に有利な体作りに良い食事に関する記事

生徒さんの記憶力や競技に必要な筋肉を育てるために良いとされている食べ物や習慣の紹介など
 

  • 習い事の上達のヒントに関する記事

習い事や競技など、生徒たちの成長に役立つポイントやアドバイスなど
 

  • その道のプロになるための方法に関する記事

協議や習い事を子供たちの将来の職業の選択肢に入ったときの注意点など
 

  • 習い事や競技で使用するアイテムのオススメメーカーやケアに関する記事

ボールや練習着、使用するアイテムのケア方法や推薦参考書、オススメの便利グッズ、メーカー比較など
 

  • 習い事や競技の精神や心構えに関する記事

新しい生徒さん向けの習い事や競技に関する精神の紹介や心構えの紹介など
 

  • 塾や教室の指導法の関する記事

生徒一人一人に合わせた指導法や集団での一体感を持たせた指導法など、自教室の特徴の紹介など
 
 
ホームページは更新することでだんだんと育っていきます。
まずは月に2回の更新を目標にしてみましょう。
更新を行う事で、ホームぺージ訪問者が増え、おのずと入会希望者も増加していきます。

SEO対策(検索上位表示)の基本