千葉市で一番親切・格安なホームページ制作会社です。月々の管理費・維持費なし、制作費のみのご提案です。チラシ・カタログ・名刺なども承っております。

ホームページ制作|リアサポート| 千葉市の格安低価なコンサルティングデザイン事務所

建築業・土木建設業・工務店

建築業・土木建設業・工務店

【建築】とは英語で言うと「architecture」であり、建築基準法によると「建築物を新築し、増築し、改築し、または移転すること」と定義付けられています。
一方【建設】とは、英語でいうと「construction」であり、これは建築物や道路や橋といった土木作業による構造物を作ることを指しています。
まとめると、『建設』は「土木」『建築』を含む大きなカテゴリーがあり『建設』の中に『建築』という分類があるということです。

「建設業」のホームページは、会社の技術と実績、信用をわかりやすく載せたホームページがお薦めです。特にエンドユーザー向け事業の場合は会社情報には力を入れて、施工実績写真にも一手間掛けて良いものを選びましょう。

まずは会社の強みやアピールポイントを書き出してみましょう。
皆様の会社の強みはなんでしょうか。自社のアピールポイントはどこにあるのでしょうか。
普段はなかなか考えることのない自社ポイントを選び出すことで、ホームページ上で見込み顧客に対して訴えかけるものが明確になってきます。

建築業はホームページで集客に差が出ます。ホームページが家を建てたい人と工務店をつなぐ架け橋となるのです。

「家を建てる」ということは、ほとんどのお客様にとって一生に一度の大きな買い物です。
後悔しないために、出来うる限りの情報を集めようとするはずです。
そんなお客様と工務店を結びつけるのが、工務店のホームページに求められる役割ということになります。
これから住宅の建築や購入を考えるメインターゲット層(20~30代)はほとんどの方がインターネットを活用しています。
わからないことや興味のあるものをあらかじめインターネットで調べ、その後に行動をすることが当たり前の世代です。

人によって理想とする住まいはそれぞれ違います。
お客様の多くは、問い合わせる前に自分のニーズを叶えてくれそうな工務店をインターネットで検索し、そのホームページの情報を判断基準のひとつとします。
工務店の特徴や強みをホームページに掲載することは、それを求めている人からの問い合わせを獲得するために必要不可欠なのです。

ホームページを見て問い合わせをしたり、来店するお客様はすでにホームページを閲覧した上で足を運んでいます。つまり、その時点で強い関心を抱いているのです。

工務店がホームページを持つメリットは、そういう見込みの高いお客様を集客できるということです。

大きな買い物ですから、お客様と契約を結ぶ上では「信用」が何より大切です。
「信用」はお互いを知らないとわかりませんが、ホームページで自社の概要や経営理念、雰囲気やスタッフ紹介などを掲載することで、信頼性のアップに繋げることも可能です。「会ってみたい」とまず思ってもらうためにもホームページは重要な情報源となります。

お客様にとって気になるのは、「実際に建てられた家はどんなものか」「住んでいる方の感想はどうか」ということです。
工務店の施工実績やお客様の声を掲載しているページは閲覧している方は多く、工務店を選ぶ上での大切な情報となっています。
展示場や見学会に足を運ぶ時間がなかったり、直接訪れるのはハードルが高いと感じているお客様も、実際の建築例は見てみたいと思っているのです。工務店側にとっても、展示場の用意や見学会の開催は負担となる場合が多いです。

ホームページで画像付きの施工例を掲載することで、Web上の展示場や見学会として展開できることは、工務店を知ってもらうための低コストでより効果的な手段となります。

また、「口コミ」も重要な伝達手段のひとつです。誰かに紹介されたりすると、その聞いた内容を確認しようとしてホームページを検索し、熟読してから問い合わせをすることも考えられます。チラシや看板などをきっかけとして、さらに詳しく知るためにホームページを閲覧する方も増えています。テレビCMでも「詳しくはホームページへ」「ネットで検索」が当たり前になりました。
求められている情報がわかりやすく掲載されていて、工務店の考え方や特徴、雰囲気まで印象良く伝えることが出来るホームページの存在は、口コミや看板などの信憑性をアップして、安心感や信頼性を提供する重要なツールとなるのです。

ホームページは会社の看板でもあります。看板が古く錆び付いたままだと信頼を失うのと同じで、手入れをしてあげないと無価値どころか負の遺産になってしまいます。

そのため、ホームページを安く作ってくれるからとか、知り合いに作れる人がいるからとか、安易に決めてしまうのはリスクがあります。ホームページは作って終わりでなく、集客するための手段として作成してその後の運営をしていく上で反響が出ることを目標にしましょう。

その他の制作実績はこちらをご覧ください。

下記の制作実績は一部のみ掲載しております。詳しくはお気軽にお問合せください。

0120-820-220

内外装リフォーム・電気工事業

エクステリア外構工事・外壁・屋根塗装業・モルタル造形

家屋解体業・土間工事業・ダクト工事業・その他