千葉市で一番親切・格安なホームページ制作会社です。月々の管理費・維持費なし、制作費のみのご提案です。チラシ・カタログ・名刺・ロゴ制作なども承っております。

千葉の格安ホームページ制作は維持費・管理費なしのリアサポート

自動車販売・板金修理

ニーズに合わせた情報を載せられるかどうかが差別化へとつながる

お客様が自動車(中古を含む)を購入する時、約8割の方がインターネットで情報を集めたというデータがあります。では、メーカーのホームページに掲載されている情報で、お客様は果たして満足されているのでしょうか?
答えは「NO」です。
購入を検討している車の乗り心地や小回り、駐車のしやすさなどの、実際に車に乗っている方からの口コミも相当数調べられているのです。

地域の自動車販売店としてホームページを活用したいとお考えなら、メーカーが拾いきれていないお客様のニーズを、細かく集めて応えることが有効的な1つの方法です。

見込み顧客であるお客様がネットで調べている口コミは、調査・分析することが可能です。調査した口コミを分類し、分析することで細かなニーズも拾えるホームページになります。
一回のご来店やお問合せでは購入まで至らなかったとしても、ホームページで集客できたお客様には、継続的な接点を用意するとより効果的です。お客様との接点を作りやすいサービスには、TwitterやFacebookなどのSNS、メールマガジンなどがあります。
こうしたSNS等のサービスを利用し、お客様に継続して情報提供できる状態にします。結果、複数回お問合せをいただいたお客様は、来店確率も高く、見込み度も強い傾向があります。

口コミやニーズの調査や分析の結果、Webサービスの利用などは会社や業種により異なります。まだ、ホームページの活用方法がわからない、効果に疑問があるなど、迷っている方も少なくないでしょう。自社に当てはまるホームページの活用を検討したいという方は、ぜひ弊社リアサポートにご相談ください。

インターネット上には数多くの見込み客が存在します

整備工場様を例にしてみましょう。

整備業界でも本当にインターネットからの集客が可能なのでしょうか。
昨今、「車検」ひとつ取っても、まずはインターネットで検索する人が大多数です。こういった方たちが整備業界の見込み顧客となります。

車検以外でも板金塗装やコーティングなど、他の商材で毎月一定数が検索されており、ネット上に多くの見込み顧客がいると言えます。
検索が多い=探している人がインターネット上にいるのですから、大きな市場がそこには形成されています。
つまり、適切な情報をホームページで提供できれば、十分集客可能というわけです。

ユーザーの一連の流れを考えてみると、
①車検や故障、事故などをきっかけとしてネットで整備工場を検索
②ホームページ上でサービスなどを比較・検討して電話やメールにて問い合わせ
③来店して見積りや詳細な説明を受け、合意であれば契約
というのが最も一般的です。

ホームページにおける集客のゴールは、あくまで「来店」です。

ホームページは実際にお客様に会う前から、パンフレットや営業マンとなってお客様へアピールしてくれます。
ホームページを開設することは、お客様への露出を高め、整備工場さまとユーザーとの接点を、様々な場面で増やしてくれます。

ホームページがないことで逃している機会は、意外と大きいかもしれません。集客効果だけではなく、保険会社や取引先などに向けての信用性アップも期待できます。
整備工場様がホームページを作るということは、ただ単にアクセス数を増やすのではなく、「ここなら安心して任せられそう」という同業他社との違いを伝えることが大切になります。

ホームページを作るうえで大切なポイント

自動車販売や板金工事、車検、整備を主としている自動車関連業者さまにとって、ホームページで必要なことは「イメージができるかどうか」です。

・いくらくらいで買い取って貰えるのか?
・どのくらいの傷がきれいに治せるのか?
・車検はどのくらいで終わるのか?
・乗り出し価格はいくらなのか?
こうした情報を載せられるかどうかで、他社との差別化を可能にします。

ホームページには
・自社の強み
・サービス内容
・新着情報
・店舗へのアクセス
といった情報を載せることがお勧めです。

とにかく自社を知ってほしい、大手チェーン店にはない地域密着型ならではの強みをアピールしたいなど、様々な要望に柔軟に対応いたします。現状にお悩みの方、まずはお気軽にお問い合わせください。

自動車買取販売・板金修理の制作実績はコチラ

メールでお問合せ 電話でお問合せ