千葉市で一番親切・格安なホームページ制作会社です。月々の管理費・維持費なし、制作費のみのご提案です。チラシ・カタログ・名刺・ロゴ制作なども承っております。

千葉の格安ホームページ制作は維持費・管理費なしのリアサポート

※SSL化しないとサイトが表示されなくなります※

公開日:2020年03月09日 カテゴリー:コラムと公論

  
 

●ホームぺージが表示されなくなる前に

ネット検索したときに、「保護されていない通信」という表示が出るのを見たことがありませんか?
以前リアサポートでもお知らせいたしましたが、https化は、一刻の猶予もありません。
 
常時SSLの本格化、ついに始まります
  
SSLの本格化が始まり、間もなく2年が経とうとしています。
早めに準備をされていた場合は今もホームページがしっかり表示されていると思いますが、HTTPSに変更しなかったがために、ホームぺージが表示されないという事態も起き始めています。
しかも、ホームぺージ内に一つでもHTTPのままのアドレスがあると、ホームぺージ全体をchromeにブロックされてしまうことが発表されました。
 
2019年12月には混合コンテンツはブロックされるものの、その設定はユーザーが任意で切り替え可能でした。
2020年1月には動画・音声の混合コンテンツのブロックをデフォルトで開始。画像が混合コンテンツであったときは「安全でない」という表示がされました。
そして2020年2月。画像の混合コンテンツが段階的にブロックされ始めています。
 
参考:Google
  
 

●混合コンテンツがないか確認、あったら修正を行おう

 

混合コンテンツが含まれていないかどうかは、アドレスバーを確認すればわかります。
「!」マークが表示されてしまう、鍵マークがついていない、またはシールドのアイコンが出てしまうと、混合コンテンツということになります。
もし、混合コンテンツであれば、早急にhttpで始まるリンクの修正を行う必要があります。

https化ができないリンクなどがある場合、リンク自体の削除など、対策しなければなりません。
 
「SSL化 手順」などで検索すれば、情報はたくさん表示されますので、それらを参考に変更していきましょう。

一般的にはSSL証明書の購入を行い、SSL証明書の申請及び設定をします。
その後、公開中のぺージ内の「HTTP」を「HTTPS」に書き換え、HTTPからのリダイレクト設定すれば完了です。

  
 

●SSL化のご相談はリアサポートへ

「HTTPS化しなければいけないのは分かったけれど、なんのことだかわからない…」
「ホームぺージを新しくしたい」
「ホームぺージで集客をしたい」
ホームぺージのお悩み、お困りごとはリアサポートにご相談下さい。

全国どこからでもお問合せ下さい。

 
☎  0120-820-220

アーカイブ

メールでお問合せ 電話でお問合せ