千葉市で一番親切・格安なホームページ制作会社です。月々の管理費・維持費なし、制作費のみのご提案です。チラシ・カタログ・名刺・ロゴ制作なども承っております。

千葉の格安ホームページ制作は維持費・管理費なしのリアサポート

YoutubeはSEOにも効果あり?!動画で検索上位を目指す方法

公開日:2021年02月10日 カテゴリー:コラムと公論

Youtube

 
 

YoutubeはGoogleが常にクロール可能な状態になっている

元々、SEOに重要なのはテキストで、動画や画像は関係がないといわれてきました。
しかし最近は、Googleで検索すると、動画が検索結果の上位に現れたり、検索結果が表示された際に検索窓の下に現れる「すべて・画像・動画・ショッピング・ニュース」の中から動画を選択せずとも検索結果の中に動画が表示されたりします。
特に何かのやり方やノウハウを知りたい場合は動画のほうがわかりやすいこともあり、動画の価値は上昇傾向にあります。
特にYoutubeはGoogleが常にクロールできる状態のため、クローラーに情報を知らせることで動画を認識してもらえます。
実際、動画があるページの方が動画がないページに比べ、検索上位に表示される傾向にあります。

参考:Google 動画のベスト プラクティス

 
 

動画をホームページに埋め込むメリット

動画をホームページに埋め込むことで得られる大きなメリットの一つが、滞在時間を延ばすことができるということです。
検索上位表示されるためには、コンテンツがユーザーにとって有益である、タイトルと内容の相互性がとれている、スマホ対応であるなど、様々な要因が必要になりますが、その一つに滞在時間があります。
すぐにそのホームページを離れるということはそのページには有益な情報がないとみなされ、検索順位が下がる原因になります。
逆に長く滞在しているということは、ユーザーにとって必要な情報が得られていると認識されるため、評価がアップします。

動画をページに埋め込むことでページの滞在時間を延ばし、検索上位表示にも有利に働いてくれます。

 
 

長い動画=いい内容とは限らない

テキストにも言えることですが、長いだけで内容の薄い動画は評価が下がってしまいます。
簡潔に信頼性の高い情報をぎゅっとまとめたほうが良い評価を得られます。
ユーザーにとって良いものを提示することを意識して、記事や動画を作ってみましょう。

せっかくYoutubeを開設したのなら、ホームページと紐づけることで、

Youtubeの視聴者をホームページへ、逆にホームページの訪問者をYooutubeに誘導できるようになります。

様々なツールを有効に使い、インターネット集客を目指しましょう。

リアサポートでは、Youtubeの埋め込みはもちろん、SEO対策に関するアドバイスも承っております。
反響、欲しくないですか?
 
ホームページでお悩みの際はリアサポートへご相談ください。
日本全国どちらからでも承ります。

カテゴリー

新着記事

人気記事

タグ一覧

  • 制作の流れ
  • 月々の維持費・管理費0円
  • サービス内容
メールでお問合せ 電話でお問合せ